我が家が実践した簡単節約方法を伝授

投稿者: | 11/02/2019

早速ですが、我が家の構成は、私達夫婦に子供が5人になります。食べ盛りの子供達で占めているので毎月の支払いが毎度気になる日々を過ごしています。

冬になると、シャワーの出しっぱなしが増えるので、水道代の1回の支払いが35000円程度となり、かなりの出血を伴っています。そこで、家族に節約の2文字を叩きこんで、先ずは出費の止血ということで実践した節約術を紹介です。

最初に行ったのは、年間を通して使用料の変動が大きい項目をピックアップします。もちろんどの家庭でも同様だと思いますが、夏はクーラーの電気代がかさみ、冬は風呂の湯溜めやトイレの回数が多くなるため、水道代が高くなる傾向があります。明細を確認しても、間違いなくこの冬の水道代が高くなっているので、風呂場のシャワーヘッドを交換しました。

節水効果はなんとの50%という商品になり、取り付け方法も嫁でも出来る簡単な商品です。一番気になる効果ですが、12~1月に使用して、詳細は分かりませんが、前回の支払額と比較して5000円程度の節約になり大変満足です。並びにシャワーヘッドと同時に行ったのが、トイレの貯水槽に500mlのペットボトルを2本入れて流す量を出来る限り軽減させること目的に設置してみました。

風呂もトイレも、節約法を取入れて生活をしていても支障がないどころか、何一つ変化したことに気が付かないくらい普通に使えています。