給与口座の自動積立で4年で100万円近く貯まる!

投稿者: | 23/01/2019

給与口座に銀行の自動積立を設定して給料は元から少なかったことにすると簡単に貯めることが出来ます。月に、たった2万円でも年間24万円貯蓄できます。少しの貯蓄をするかしないかで、なんと4年で96万円も差が生まれます。

仕組みは、給料日を指定してその日に申し込んだ希望額が積み立てに回るというものです。つまり、給料日にATMに行っても既に積立額が差し引かれた額までしか引き出せません。

申し込み方法は簡単です。給与口座がある銀行に自動積立を申し込みます。銀行があいている平日は仕事があるから無理だなんて諦めないで下さい。ネットでの申し込みやATMコーナーなどに申し込み用パンフレットが置いてある場合や銀行に電話をして申込書を自宅に郵送してもらう方法などがあります。

職場に財形貯蓄システムがあればそれを利用すると利子が上乗せされる会社もあります。その際、引き出しには一定の締日が設定されていて不便なこともあります。自身で設定した銀行の自動積立だと比較的、締日にとらわれずに引き出すことが出来るのも嬉しい点です。

月にたった2万円の積み立て額ではありますが、自動積立をしなかった場合の自分に質問してみてください。貯まったはずの96万円を何に使ったか明確に言えるのかどうか?積み重ねは大きいです。始めることが貯蓄の大切なポイントです。2万円が負担に感じる人は1万円からでも良いのでまずは始めてみましょう。